以前勤めていた会社で、ICカードによる社員の勤怠管理をすることになりました。

社内システムを変更した時の体験談
社内システムを変更した時の体験談

以前勤めていた会社で

57歳 女性
以前勤めていた会社で、ICカードによる社員の勤怠管理をすることになりました。
入社をすると、その日のうちに仮カードが発行されて、1週間以内に本物のICカードが届けられます。
それとは別に、ICカードを忘れた時のために、それぞれ社員がパスワードを決めておくようにと言われました。
ICカードは、クレジットカードと同じで、磁石などを近付けると磁気テープの部分の記憶が消えるため、そんな時でも勤怠管理ができるようにパスワードが必要なわけです。

ICカードは、これまで持っていた社員証と同じようにスキャンすればいいだけなので良いのですが、パスワードというのが厄介なもので何とかしてもらえないかとずっと思っていました。
8ケタの英数字と言われても、そんなにパッと思いつくことができません。なのに、覚えやすい電話番号や誕生日はダメだというのですから、何と可知恵を絞り出して決めたのですが、そんなに苦しんで決めたパスワードなのですぐに忘れてしまうのです。

さらに、パスワードを変更するには、本社に届け出なければならないという、少し厄介なシステム変更でした。

Copyright (C)2019社内システムを変更した時の体験談.All rights reserved.